ビーイスト 株式会社

アンティークビーズ、とんぼ玉のB'ist(ビーイスト)
アンティークビーズ、とんぼ玉を圧倒的な品揃えで販売する専門店。

マイページログイン
新規登録はこちら

商品カテゴリ

 

その他のリンク集

 

WEB

骨董品
骨董品

 

 

HOME»  アクセサリ製作レシピ ネックレス編

アクセサリ製作レシピ ネックレス編

(※ここで紹介する製作方法はあくまでも1手法です。ビーズの種類や材料により、その他様々な方法があります)
 

1 材料の準備

材料;ビーズ、スペーサー、①ワイヤ、②つぶし玉、③留金、他
  ①、②、③をセットにした便利な3点セットはこちら 工具類はこちら

ネックレスの材料2 ネックレスの材料1


2 製作
(1) 製作したいネックレスのイメージ図を描きましょう。
(2) ワイヤを製作したいネックレスの長さより1020Cm程度長くニッパーで切り取る。
(3) イメージを基にヘッドとなるビーズをワイヤの中心に通し、左右交互に他の ビーズを通していく。

ネックレス製作写真①

(ワンポイントテクニック) ワイヤの片方の端をクリップ等で留めて作業をすると、間違って通したビーズをばらすのを防止できます。

(4) ビーズを全て通し終わったらワイヤの片方の端をクリップで留めた状態で、もう片方のワイヤにつぶし玉を2個入れ、ワイヤを留金の穴に通し折り返す。最初にワイヤをつぶし玉の1つだけに通し、留金に近いほうのつぶし玉をプライヤーで均等につぶします。その後、前出でつぶしたつぶし玉から23mm残して切り取る(写真③矢印部分)。最後にワイヤを2つ目のつぶし玉に完全に差込、プライヤーで均等につぶします。

ネックレス製作写真② ネックレス製作写真③

(ワンポイントテクニック) ワイヤを切り取る際、2個目のつぶし玉からはみでない程度に切り取るのがコツです。 

(5) もう片方の端も上記(4)と同じ手順で留金を取り付け終了です。お疲れ様でした!自分だけのお洒落をお楽しみ下さい。

ネックレス製作写真⑤

(ワンポイントテクニック)2つめの金具を取り付ける前に、ワイヤに通した全て のビーズをくるくると回し、無駄なスペースを無くしておくと、できあがりが綺麗になります。また、2つ目の金具を取り付けるときは、写真②のように目打ち等を使い、完成後にワイヤが見えないようにビーズとつぶし玉を詰めておきましょう。